お問合せ|よくある質問

現在、スタッフの増員が追い付かない程のご注文を頂いており、曜日や時間帯によって、お電話が繋がりにくくなっております。大変ご不便をお掛けしておりますが、何卒ご理解賜りますよう、よろしくお願い申し上げます。

  • ナイトアイボーテ Q&A

    二重目育に関するお悩み・疑問点がございます場合は、まずは下記をご覧下さい。

    どのくらいで二重になりますか?

    その方の目の形や体質によって個人差が出てまいりますが、早い方ですと「1本使いきるうちにクセがついた」という方もいらっしゃいます。
    中には数ヶ月~1年以上かかってクセがついてきた、という方もいらっしゃいますが、「最初の頃よりクセづけがしやすくなった」などの変化は、早い段階で感じる方が多いようです。
    毎日欠かさず続けて頂くことが二重の近道になります!

    お湯だけで落とせますか?

    商品はお湯だけで落ちるように作られております。指の腹を使い、成分をふやかすような感覚で、優しく少しずつ落として下さい。
    お湯だけで落としにくい場合は、クレンジングの使用をオススメしております。相性のよいクレンジングは「ウォータータイプの拭き取りクレンジング」または「アイメイク専用リムーバー」などです。
    他には、蒸タオル等をしばらくまぶたの上にあててから拭き取って頂く方法もオススメしておりますので、お試し下さい。

    まぶたが厚く、重たい一重でも二重になりますか?

    まぶたが厚い方や、肌に弾力のある方の場合は、元々の体質的に二重のクセがつきづらい傾向がございますが、根気よくケアをされたお客様から、多数の成功談を頂いております。
    「毎日欠かさず続けること」「焦らず同じラインでじっくりクセ付けをすること」「まずは狭めの幅から始めること」を守って実践して頂ければ、成功率がより高まります!

    奥二重でも二重になりますか?

    奥二重から二重のラインを変えることに成功された方も大勢いらっしゃいます。
    元々の奥二重のラインにクセが強くついておりますので、新たな二重ラインを作るとなると、始めは思うようにいかなかったり、お時間がかかることもございますが、焦らずじっくりとケアをして頂くことが肝心です。元々の奥二重のラインより、幅を少しだけ広げてクセづけをし、ラインが定着してきたら、さらに幅を広げていくイメージで、ご使用頂くと、うまくいく傾向がございます。

    昼間も使用して大丈夫ですか?

    クセ付けを早く定着させたい方には、日中のご使用もオススメしております。お肌に負担がかからないよう、様子を見ながら無理のないケアを行って下さい。
    少しまぶたのお肌が疲れてきていると感じた場合は、夜のみのご使用に戻すなど、ご自身のペースでケアをして頂ければ、より成功率が高まります。

    付けてもすぐ外れて、うまくクセ付けができません。

    クセが外れやすい方の多くは「無理のあるラインでのクセづけ」が原因であるケースが非常に多いです。
    初めから広めの幅でクセづけを行うと「戻る力」が強く働き、どうしても取れやすくなります。まずは狭い幅からお試し頂き、そのクセが定着したら、徐々に幅を広げていくイメージでご使用下さい。
    また、「塗る液の量」や「スティックを押し込む位置・タイミング」などもご一緒に見直して頂き、「クセづけがしやすいライン」を探して頂くことが、二重の近道です。

    どのくらいの幅からクセ付けしたらよいか分かりません。

    初めから広めの幅でクセづけを行うと「戻る力」が強く働き、取れやすい傾向にあります。
    なりたい二重幅のイメージはその方によって異なりますが、基本的には「狭い幅」からお試し頂いた方が、成功率が高まります。
    奥二重の方は元々の奥二重のラインより、幅を少しだけ広げたラインから始めて頂く事をオススメしております。

    朝になるとまぶたがむくんでしまいます。

    「むくみ」とは簡単にいうと「余分な水分が溜まっている」ことですので、まずは温めたり、マッサージをして、血行をよくしてあげることを心がけて下さい。寝る前に水分や塩分の摂取を控えたり、朝起きた時に「蒸しタオル」でまぶたを温め、その後冷やしたスプーンで引き締めるなどのケアも効果的です。
    また「高速でまばたきをする」など、まぶたの筋肉を意識した運動も平行して実践して頂くと、まぶたがよりすっきりしていきますのでお試し下さい。

    まぶたの皮膚が伸びたりしませんか?

    「まぶたに溝を作って二重のクセを作る」という商品の特性上、少なからず、通常時よりは皮膚が引っ張られている状態にはなります。そのため、いきなり幅広二重でクセづけするなど、お肌に負担の掛かるご使用を続けられた場合、皮膚の伸びやまぶたのもたつきを感じる可能性がございます。
    「無理な二重ラインを作らない」「落とす時に、皮膚を引っ張ったり擦ったりしない」など、お肌に負担を掛けないようお気をつけてご使用下さい。

    フタが開きづらいです。

    商品には「接着成分」が配合されておりますので、フチ部分に液がついたままフタを閉めると、そのまま固まって開きにくくなってしまう場合がございます。万が一開きづらい場合は、手で触れる程度の熱めのお湯に容器ごと数分つけると、固まった液がゆるみ開けやすくなります。
    ※熱湯ですと容器が変形する可能性がございますので、ご注意ください。

    また、固まってフタに不着してしまった液は、柔らかい布などで拭き取ってから閉めて頂いたり、筆先をしまう際に、液がフチまわりの部分に付着しないように普段からお気をつけ頂くと、フタが固まる心配がございません。

    開封後の保管期間はどのくらいですか?

    商品の保管状態にもよりますが、衛生面の観点から、いったん開封した商品は「3ヶ月程度」を目安になるべくお早めにご使用頂くことをオススメしております。
    ご使用後はフタをしっかり閉め、直射日光の当たる場所や高温多湿、極端に低温の場所には保管しないようにお気を付け下さい。

    加齢でたるんでしまったまぶたにも使用できますか?

    「加齢によるまぶたのたるみで、二重の幅が狭くなってしまった」という方からも大変ご好評を頂いております!現在の二重ラインの「少し上」にたっぷり液を塗り、クセづけを行って下さい。
    現在の二重ラインではなく、「少し上」に塗ってクセづけをするのがポイントです!
    新しい二重ラインを作ることで、たるんでいた皮膚が引き上がり、以前のお目元に近づきます。

    二重になったらすぐにやめても大丈夫ですか?

    二重になった後すぐに使用をやめ、そのまま二重をキープできているケースもございますが、クセづきが不十分だったため、元に戻ってしまったという方も中にはいらっしゃいます。
    お肌のターンオーバーや体調・生活習慣の少しの変化で、まぶたが元に戻ろうとしてしまう事も多く、また、生まれつきの二重ではないため、朝のむくみなども出やすい傾向にあります。
    新しく出来た二重はとてもデリケートです。せっかく手に入れた念願の二重を手放さないために、二重になってからもしばらくは継続的にご使用頂くことをオススメしております。

  • 定期コースとは

    特別価格で定期的に届く、なくなる度にご注文頂く手間もかからない、大変お得で便利なコースです(初期設定は"お届け予定日を基準に30日間隔"自動発送

    お届け間隔は、いつでも自由にご変更頂けます(最長60日間隔)

    詳しくは下部【お届け・お届け間隔について】内の【お届け間隔の確認・変更】をご覧下さい。

  • キャンセル・返品・交換・解約

    ご注文ミス・効果がない等のお客様都合による、返品・交換はお断りしております。
    お肌に合わない等の場合でも、返金制度は設けておりませんので、ご了承下さい。

    不良品と思われる場合はご連絡下さい。当店側で確認し、不良品であれば、スグに新品と交換させて頂きます。
    ※故意・悪意による返品・交換と判断される場合は、お受けできない場合がございます。

    定期コース

    お届け間隔は、いつでも自由にご変更頂けます(最長60日間隔)
    詳しくは下部「お届け・お届け間隔について」内『お届け間隔の確認・変更』をご覧下さい。

    継続的にご使用頂ける前提で、特別価格にてご提供させて頂いております為、初回分お受取後まもないご解約はご遠慮頂いております。
    まずは2週間ほどお試し下さい。その後、変更やキャンセルをご希望の場合は、次回発送の10日前までにお電話にてご連絡下さいませ(メール受付不可※)
    10日前を過ぎ出荷手配に入ったお荷物は、
    そのままお受取をお願い致します。
    ※お客様側の迷惑メール設定等の影響で、こちらからの返信メールが届かない場合がある為。また、ご注文・ご連絡が殺到しており、確認・返信がしきれずご迷惑をお掛けすることを避ける為。

    次回お届け予定日は、マイページからご確認いただけます。

    ■不良品・ご解約
    0570-020-276
    時間帯・曜日により、お電話が混み合い、大変繋がりにくい場合があります。

    その他の商品

    ■不良品
    0570-020-276
    時間帯・曜日により、お電話が混み合い、大変繋がりにくい場合があります。

  • お届け・お届け間隔について

    配送業者:佐川急便
    (一部、日本郵便、ヤマトネコポス便)
    ※配送業者はご指定頂けません。
    送  料:600円+税

    お届け間隔の確認・変更

    お届け間隔(初期設定は30日間隔)は、いつでも自由にご変更頂けます(次々回分より。最長60日間隔)
    マイページにてご変更下さいませ(電話・メール不可※)
    10日前を過ぎ出荷手配に入ったお荷物は、そのままお受取をお願い致します。
    ※お客様側の迷惑メール設定等の影響で、こちらからの返信メールが届かない場合がある為。また、ご注文・ご連絡が殺到しており、確認・返信がしきれずご迷惑をお掛けすることを避ける為。

    次回お届け予定日は、マイページからご確認いただけます。

    配送状況のご確認

    マイページの「購入履歴」→「詳細」または、下記リンク先にて発送完了メールに記載の【配送伝票番号】をご入力下さい。

    「5」から始まる番号

    「7」から始まる番号

    「5と7以外」から始まる番号

    ポストにお届け便について

    一部の商品は、ポストにお届け便をご利用頂けます。受け取りにご在宅の必要がなく便利です。ヤマト運輸「ネコポス便」でのお届けとなり、ポスト投函をもってお届け完了となります。
    日時指定お受けできかねます。発送後、1~3日程度ポスト投函いたします。

    ※万が一、商品がポストに入らなかった場合は、お客様が在宅中であれば手渡しでのお届けとなります。また、投函完了後の紛失や盗難、住所不備による不着は一切の責任を負いかねますので、予めご了承くださいませ。

    定期コースをご利用の場合
    お申込み時に承った「初回のお届け日」を基準とし、自動的に「30日サイクル(初期設定)」でのお届けとなりますが、お届け日はあくまで目安となり、実際のお届け日は、多少前後いたしますので、予めご了承下さいます様、お願い申し上げます。
    (次回お届け予定日は、マイページからご確認いただけます)

    出荷前のお届け日時変更

    出荷済みのお荷物に関するお問合せ・お届け日時変更は、上部【配送状況のご確認】で表示される各配送業者に直接ご連絡をお願いします。

    出荷前のお荷物に限り、下記にて承ることが可能です。

    ■出荷前(定期コース)のお届日変更
    マイページよりご変更頂けます。
    10日前を過ぎ出荷手配に入ったお荷物は、マイページからご変更頂けません出荷後各配送業者に直接ご連絡をお願いします。

    ■出荷前(定期以外)のお届日時変更
    0570-020-276
    時間帯・曜日により、お電話が混み合い、大変繋がりにくい場合があります。

  • 商品が届かない

    マイページの「購入履歴」→「詳細」から、現在の状況をご確認頂けます。

  • お支払について

    コンビニ後払い

    手数料:200円+税
    支払口:コンビニ郵便局銀行
    請求書:商品と同梱
    ああああ差出人:ネットプロテクションズ
    支払日:発行から14日以内
    限度額:累計残高で50,000円+税
    ★万が一ご利用審査が降りなかった場合は、『代金引換(手数料 : 200円+税)』に自動変換し、お届けの手配となります。

    ■その他のご質問はコチラ
    ⇒NP後払い「よくある質問」

    代金引換

    手数料:200円+税
    支払口:商品の配達員に直接お支払い

    クレジットカード

    手数料:無料
    利用可:5大ブランド

    プリペイド式カードはご利用頂けません。

    電話注文時は、ご利用頂けません。
    個人情報保護の為)

  • メールが届かない

    注文確認や発送完了のメールが届かない場合は、お客様側のメール設定をご変更頂く事で、お受け取り頂ける様になります。

    このアドレスを受信可にご設定下さい。
    info@sttd.jp
    配信専用アドレスの為、個別のご連絡はお受け出来かねますので、ご了承下さい。

  • メール・DMの宛先変更・停止

    停止をされますと【重要なお知らせ】
    【お得な情報】が届かなくなってしまいます。慎重にご判断下さい。

    メール

    ⇒アドレス変更
    ログインし、会員登録内容変更

    DM(郵便物)

    ■宛先変更・停止
    0570-020-276
    時間帯・曜日により、お電話が混み合い、大変繋がりにくい場合があります。

  • その他

    ■上部で解決できないお問合せ
    0570-020-276
    時間帯・曜日により、お電話が混み合い、大変繋がりにくい場合があります。

 ▲